Total:5120
Today:1
Yesterday:0

最新の20件
2017-01-192016-12-062016-03-272014-07-072013-11-092013-07-042013-07-032013-04-122013-03-162013-02-142012-12-012012-09-262012-08-172012-08-14
t

デートモード

イベントモードを達成するか、日常モードのハッピールーレットでデートモードを引き当てると、そのベットでのプレイが終了したと同時にデートモードに突入します。

datemode.jpg

デートスポットは彼女がランダムに指定します。また、彼女に着て来て欲しい服装を「かわいい服」「清楚な服」「カジュアルな服」の3種類から選ぶことが出来ます。

第1の関門 - ハート集め

まず、10回プレゼントボックスを引いて3個のハートを集める必要があります。
これを原則3回成功させて、はじめてデートスポットに到達することが出来ます。
1回目:新とわの駅
2回目:十羽野駅・とわの坂上駅・奥十羽野駅・臨海駅(デートスポットに依存)
3回目:目的地までの道
完全にランダムになっているようで運です。中身はハートとコインで、ハズレ(×)が出ることもあります。終盤になると、ハートが2個もしくは3個まとまったコンボハートが出てクリアすることがあります。
#4月14日実施のアップデートで赤色の箱が追加されました。通常より良いものが入っている確率が高いようです(50WIN・ハート・5WINのどれか)。

前半5回は、ほとんどコインしか入っていません。前半でハートを獲得することもありますが、前半で3個ハートが集まることはほぼないので、基本的には後半5回が勝負となります。
これを3回繰り返します。うち1回目と2回目をクリアすると、JPスロットチケットを2枚ずつ入手出来ます。

date1.jpg

しかし、目的地に着く前にハートが1個でも不足すると、突然雨が降りだして帰宅となります。
とわの市に傘というものは存在しないのか?レアアイテムでいいから傘をよこs…いや、ください!

date2.jpg

それでも、残りゲームがわずかでもコンボハートが出てクリアできることがあるので、10ゲーム終了まで諦めてはいけません。

なお、2回目成功後に道がわからなくなるイベントが発生し、「左に進もう」「直進してみよう」「右に進もう」の選択肢が出てきます。選択後、運が良ければ近道として3回目のゲームが省略され、直接目的地に到着します。

第2の関門 - スキンシップチャンス

date3.jpg

第1の関門をどうにかくぐり抜けて、目的地に到着するとスキンシップチャンスです。
イベント(スポット)名が書かれた3枚のカードから1枚選んで、どこに行くかを決定します。
date3x.jpgdate4.jpg
見事「スキンシップ獲得」のカードを引き当てると、スキンシップモード確定です。他の2枚は「終了」で、行った場所での会話後にデートは終了しますが、JPスロットチケットを1枚入手出来ます。
また、2枚ある「終了」のうち1枚が「継続」になることがあります。「継続」カードを引いた場合、JPスロットチケットを1枚入手した上で、もう一回カードを引くことが出来ます。2枚のうちどちらかがスキンシップ獲得なので確率は上がり、そしてスキンシップ獲得の成否にかかわらず通常よりも1回多くスロットを回せます。
……第1の関門と同様、こちらも基本、運です。

第3の関門 - スキンシップモード

スキンシップチャンスで「スキンシップ獲得」カードを引き当てたら、会話後スキンシップモードに入ります。
date5.jpgdate6.jpg
制限時間60秒の間、彼女を指でなでて、筐体上部のモニターに表示されているハートを満たしていってください。
仕様はDS版ラブプラスのスライドスキンシップとほぼ同じで、赤→黄色のラインを探り当てることでハートが大きく増えます。緑ラインでも大丈夫です。
ただし、青ラインが出続けたり「速(遅)すぎる」「ラインが乱れる・短い間隔で途切れる」などなで方に問題がある場合は、増加幅が抑えられることがあります。DS版のように「突然効果音と共に青いハートが出て上画面に吸い込まれる」といった演出はありませんが、彼女が「激しくしないで」など前記演出発生時のセリフを発した場合は、なで方を見直しながら別の箇所をなでてみましょう。
タッチパネル上でハートが一定数出ると、メダルとJPスロットチケットが増えていきます。ピンクのハートでメダル、緑のハートでJPスロットチケットが増えるようです。

date7.jpg

制限時間終了後、スキンシップの成果に応じてメダルとJPスロットチケットを獲得出来ます。
またハートがMAX(100%)に達した場合は制限時間を待たずにスキンシップは終了し、メダル・JPスロットチケット獲得後にキスモードに入ります。
仕様はほぼ同じなので普段DS版ラブプラスをプレイしていれば問題はないはずですが、DS版と同様スキンシップを重ねる(親密になる)ほど難度が上がるかもしれません。何とかがんばってください。

ごほうび - キスモード

スキンシップモードでハートがMAXに達した場合、ご褒美としてキスができます。
彼女が正面を向いてキスをねだるので、唇に指を触れてキスしてください。

date8.jpg


デートの感想・満足度

デート終了後(途中帰宅含む)に、彼女が自宅の前でデートの感想を話し、「デート満足度」がハートの数で表示されます。ここでのメダル・JPスロットチケットの獲得はありませんが、デートの思い出が記録され、「MY PAGE」の「デートの思い出」から確認出来ます。
おおよその目安は以下の通りです。

  • 途中帰宅(新とわの駅):0.5
  • 途中帰宅(最寄り駅):1
  • 途中帰宅(目的地までの道):1.5
  • 目的地到達:2
  • 目的地到達・スキンシップ:2.5
  • 目的地到達・スキンシップ・キス(ハートMAX):3(最大値)

ジャックポットスロット

デート中に入手したJPスロットチケットの枚数分、スロットをプレイすることができます。
目安は以下の通りです。デートモード開始前に赤ステップのプレゼントでJPスロットチケットを貰った場合は、その枚数分プレイ回数が追加されます。

  • ハート集め1回目クリア:2枚
  • 2回目クリア:4枚
  • 目的地到達・スキンシップチャンス終了:5枚
  • 目的地到達・スキンシップチャンス継続→終了:6枚
  • 目的地到達・スキンシップチャンス獲得:6~8枚
  • 目的地到達・スキンシップチャンス継続→獲得:7~9枚
jackpotslot.jpg

5個のリール上で、左端のリールから同じシンボル(アイコン)が横に3つ以上連続して揃うと、シンボルの種類に応じてメダルを獲得出来ます。
いずれかのリールでイラストの断片が完全に表示された場合、そのリールは「WILD」としてゲーム終了まで固定されます。WILDはあらゆるシンボルの代用となり(ワイルドカードと同義)、メダル獲得のチャンスが拡大します。特に左側3リールのうち2つがWILDになると、どのシンボルが止まっても3列全てでメダルを獲得出来るようになります。

リールが5個ともWILDになる(イラストが完成する)とジャックポットとなり、その時点で画面上部中央に表示されているJACKPOTの数(小数点以下切り下げ)+そこまでのスロットでのWIN数分メダルを獲得出来ます。
ゲーム機の特性上、実際手元に払い出されるメダル数がWIN数より少ないことが多いグランドクロスクロニクルなどと違って、数字分そっくりそのままCREDITに追加されます。すぐにメダルとして払い出すのも(ATTENDANT PAYエラーに注意)、さらなる思い出作りのためにゲームを続けるのもあなたの自由です。
完成させたイラストは、MY PAGEの「JPアルバム」から、当イラスト完成による最新のジャックポット獲得WIN数と共に観賞出来ます。


͂ĂȃubN}[N