トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS はてなブックマークを見る

材料長者への道

Last-modified: 2010-10-07 (木) 21:11:30 (3522d)
Top / 材料長者への道

TOP > その他 > 材料長者への道

材料長者への道

はじめに

 材料は錬金術師の命。
 錬金材料を集めるにあたっての、ちょっとしたTipsをまとめてみる。

その1:徒歩で移動しよう・移動中は難易度を下げよう

 ファストトラベルは錬金術師の敵。
 とにかく歩く。歩いて材料を集めるのだ。そして、たまに道からはずれたところも歩く。

 特にポリシーがないのなら、移動中は難易度を下げてしまうのも有効。
 というのもフィールドの敵に苦戦して、貴重な毒を使ってしまっては、採取に来たはずが材料収支は赤字、なんてことになりかねない。
 「ダンジョンの外の敵は格段に弱い」などの脳内設定を作ってしまえば、ロールプレイとしても崩壊することはないだろう。
 もちろん、もしあなたがドMならば、外でも難易度最大でドMプレイをしても構わない。

 ただし、ある程度経験を積んで、有用な素材が生えていない場所が分かってきたら、そこの移動にはファストトラベルを使うのもいい。

その2:錬金術店・魔術師ギルド・宿屋を回ろう

 シロディールを冒険している途中、立ち寄った町の錬金術店・魔術師ギルド・宿屋には必ず寄る。
寄るたびに材料を買い占めるくらいの気持ちで構わない。
 魔術師ギルドの錬金術係と錬金術店では貴重な材料を、また宿屋では食材系の材料を得ることができる。

 しかし全て買っていては破産してしまうので、極端に高い素材(主にモンスター系の素材)と、極端に重い素材(スイカなど)を除いた全てを買うようにするといいかもしれない。
 特にモンスター系の素材は高い上に重いので、序盤は避けた方がいいだろう。
 たとえば10G以上するものは買わない、だとか、重量1以上のものは買わない、だとか、自分ルールを定めるのもいい。
 ただし終盤に店に並ぶ各種属性塩など、高いが有用なものも存在するので、あまり縛られないように。

 購入資金としては、魔術師ギルドに置かれている錬金道具を拾い、その場で錬金術係に売りつけるのがいい。
 安い材料ばかりを買い占めていればお釣りがくるはず。
 推薦状クエストの時にこれをやっておくと、序盤の材料事情がぐっと楽になる。

その3:アークメイジのチェストを利用しよう

 魔術師ギルドのクエストを最後まで進めれば、錬金材料を増殖させることのできるチェストが使えるようになる。
 これを使わない手はない。特に採取の難しい氷の塩鉱石などが候補だろうか。ただし、レア素材やSI系素材、MODで追加されるオリジナル素材は増殖させることはできないので注意。

その4:オブリビオンゲートには積極的に入ろう

 オブリビオンゲートの中はキチョザイ……もとい貴重な材料の宝庫。スピッダルハラーダは特に有用。Dagon様万歳である。
 またモンスターやドレモラが落とす素材にも有用なものが多い。属性塩を除けば重いものが多いので、好みは分かれるだろうが……。たとえばクランフィアの爪などは麻痺+体力減退のキー素材になるので地産地消で使ってしまうのがいいかも知れない。植物の豊富な門に当たったら、あえて閉じずに確保しておこう。

その5:特産地を覚えておこう

 いくつかの有用な素材は、ある場所に極端に群生していることがある。
 帝都の各地区の堀にあるハスや、緑皇通りのベニテングダケ等、各種農園などが有名だろうか。特産地を知っているのと知らないのでは大きな違いが出る。