ハルメアス・モラ

ハルメアス・モラ(Hermaeus Mora)
は過去と未来、あらゆる知識と記憶を司る神である。

水晶に投影される運命の流れを司り星と天から過去や未来を読み解き、知識や記憶という財宝をその手に有する。

4つのはさみをもち、蟹のような外見をしている。

禁断の書庫(Apocrypha)ハルメアス・モラが司るオブリビオン次元であり、禁じられた知識が集約された永遠に続く書庫であると言われている。

この書庫には永遠に知識を求める亡霊たちがさまよっているという。

「On Oblivion」の作者はここで消息を絶ったとされている。

Last modefied:Wed, 29 Jun 2011 10:21:23 JST (2219d)