シロディール

 シロディールは豊富な土地と様々な民族によって栄える、タムリエル最大の地域だ。
 過去にアカヴィル等と大きな争いが起こっており、各地の書籍等から詳細を確認することができる。
 また、多くのギルドが存在し、中には闇の一党なる暗殺集団まで存在するとされている。
 シロディールの中心に位置する帝都には、白銀の塔が大きくそびえ立っている。
 皇帝であるユリエル・セプティムが暗殺された事により、シロディールの安全を守り続けたドラゴンファイアが消え、各地にデイドラ達が支配するオブリビオンの門が出現。シロディールは崩壊しかけた。然し、王位の子息であるマーティンの力により、シロディールには平和が訪れた。

Last modefied:Wed, 14 Sep 2011 17:13:44 JST (2050d)