タイバー・セプティム

第二紀854年-第三紀38年
ノルド?の将軍家に連なる家系に生まれる。本名はタロスで、タイバー・セプティムはシロディール風の名前。

ハイロック?スカイリム連合軍を退けたサンクレトールの戦い(2E 852年)において、レマン三世?の墓所から王者のアミュレット?を見いだした。

第二紀896年にタムリエル全土を統一。翌897年に第三帝国?を為し、第三紀のはじまりを宣言した。

その死後、タロスとして九大神?の一員として列せられる。

Last modefied:Mon, 10 Jan 2011 20:21:00 HADT (3020d)